キャッシング審査で嘘は禁物

キャッシングは生活費が足りない時はもちろん、自分磨きの為の費用にも利用が出来るので、若者から中高年まで幅広い世代の方が利用しています。近年はテレビCMも好感度の高いアイドルやタレントなどを起用するなど、世間からの印象も良く、キャッシングに対する抵抗も少なくなってきています。また、利用者の意識が変わっただけでなく、http://www.vozantigua.com/で紹介されているようにキャッシングのサービスレベルも日々向上しており、その影響も相まって広く利用がされる様になってきているのです。
サービスレベルの向上の具体例には提携ATMの増加があります。これまで限られた場所でしか返済が行えないと言う事がありましたが、現在では多くのキャッシングで大手銀行や地銀、コンビニATMでの借り入れ、返済が行える様になっています。
そのため、便利な活用も行える様になっており、買い物などで小銭やお札が溜まって財布が重くなってしまった際には両替感覚で提携するATMに入金をする事が出来るのです。通常、銀行のキャッシュカードではコンビニのATMでは入金が出来なかったり、手数料がかかる場合がありますが、キャッシングの場合、それらの手数料がかから無いのが一般的です。約定返済以外でも随時返済が行えるキャッシングは多いので、両替感覚で利用が出来るのは些細な事ではありますが、非常に便利なのです。飲み会の幹事などを任される事が多い若者には、両替にも使えるキャッシングは便利な存在と言えるでしょう。
キャッシングの審査の際には必要な情報についていくつか聞かれますが、ここで気をつけないといけないのが他社での借り入れを少なく言ったり、収入などを多く言わないことです。他社での借り入れ情報は他のローン会社や銀行のことでも全て共有しているので、その場で嘘がわかってしまい、本来借り入れ可能な方でも信頼を失ってしまい、審査に通らなくなってしまう場合があります。今の消費者金融は審査が昔より厳密になっているので、情報を伝える時は正しいことを言ったほうがいいです。
キャッシング審査に通ると、必要書類の提出になります。運転免許証やパスポートのような身分証明書のコピー、安定した収入が求められるために数か月分の給料明細書の提出が必要となります。これは絶対に必要なわけではなく、特に他社での借り入れが多い方に求められることがあります。そして、全ての手続きが終わると指定口座に振り込まれるので、そこでキャッシングが可能となります。

無人契約機ではどんなことをするのでしょうか?オペレーターに聞かれる質問内容をしりたい

インターネットが普及しても無人契約機に訪れる契約者の数は減少しません。
むしろ増加傾向にあって、誰にも見られることなくすぐにお金を借りることができるという無人契約機の需要の高さを垣間見ることができます。
http://hyogo-agri.jp/に書かれているように、無人契約機は本人確認書類などを持っていくだけで、簡単にカードローンの審査を受けることが可能です。
消費者金融によって審査までの流れに多少違いはありますが、まずは無人契約機で本人確認書類をセットする場所に置きます。
その後申し込み用紙に契約内容を記入したり、タッチパネルで入力したり、方法はさまざまですが、申込み内容を無人契約機に入力します。
その後,
オペレーターからの電話を受け、オペレーターに質問された内容を答える必要があります。
オペレーターの質問内容は、基本的に申込みに合った情報に間違いがないかの確認です。
特に問題がなければ質問された内容に間違いがないと答えるだけですが、タッチパネル操作の場合、申告内容に入力ミス等の間違いがある場合もありますから、オペレーターの質問はしっかり聞くようにしてください。
特に申告内容に問題がなければ、オペレーターとの電話が終了後、すぐに審査がスタートします。
審査には30分~1時間程度必要で、無人契約機の前で待たなくてはいけません。
基本的にリラックスした状態で審査結果を待ってもらえばいいのですが、気をつけなければいけないのは、無人契約機とはいえ、防犯面や審査をするためにカメラが設置されており、オペレーターがカメラで申し込み者の様子をばっちり見ているということです。
審査には時間がかかるのでどうしても暇になりがちですが、カメラで見られていることを忘れないようにしましょう。
元消費者金融に勤務していた人の話を聞くと、無人契約機の前で歌を歌ったり、ずっと独り言をしゃべっている人がいたという話はめずらしくありませんから、無人契約機で審査を受けるときは時間をつぶすことができるように、本やゲーム、音楽プレイヤー等を持っていくと退屈をしなくていいかもしれませんね。
審査が終了すれば、再びオペレーターとの電話で、カードローンを利用する上での注意点などの説明を受けます。
借り入れ方法と返済方法の説明がこの時行われますので、何か質問があれば実際にローンを利用する前に疑問点を解消しておきましょう。
最後はカードを受け取って終了です。
無人契約機の最大のメリットは、カードをすぐに受け取ることができる点です。
即日融資を可能とするために、本人確認書類などを忘れないようにもっていきましょう。

エステはローンより一括です

エステのローン払いは怖いです。
普通は一括払いの方が怖いと思います。
エステの一括払いだと数十万円かかりますからね。
ローンでの支払いだったら毎月、数万円払えばよいだけです。
料金の安いエステだったら数千円で済む場合もあります。

エステはローンが良いという人は多いです。
一度に支払う金額を考えたらローンが良いです。
一括は一度に支払う金額が膨大ですからね。
でも、一括の方が払えるという人は多いです。
一括だったらお金があるときにエステに行けば良いですからね。
ローンだったら払えなくなる可能性があります。
最初のうちは良いですけど段々と経済状況が悪化する事だってあります。
経済状況が良い状況が一番良いですけど、いつも経済状況が良いとは限りません。
経済状況の事も考えてローンを組むべきです。
毎月、支払うローンが安かったら良いですけど高い代金を毎月、支払わないといけないのだったら考えるべきです。

一括でエステの代金を支払ったら払った後が大変です。
支払った後は大変ですけど、段々と苦しさから立ち直っていきます。
しかし、ローンの場合は苦しい経済状況が何ヶ月も掛かってしまいます。

即日がいいから、カードローンの審査は申し込み時間も

その日のうちに何とかしたい、即日がいいけど気付いた時はまだ会社にいたり。
14時までには間に合わないから、といって会社を早退することができない時はあります。
かといって休憩時間を利用しようとしても、申し込みの段階で休憩が終わったり焦ることも。
だとしたら、カードローンを考えていても、即日可能なところを探すことでしょう。
申し込み時間も必要ですが、審査の時間も考慮しないといけないのでした。
入力に間違いがあってもいけないので、気を付けながらを考えたら、会社帰りでしょう。
やっぱり、即日がいいから、カードローンの審査は申し込み時間も入れて計算を。
即日融資可能なカードローンを比較しているサイトがあるので参考にどうぞ。
→ http://www.herohill.com/
「プロミス」は人気ですが「無人契約機」があるので安心です。
「アコム」は同じく無人の「むじんくん」があり「アイフル」は「てまいらず」などがあって安心です。
「三菱東京UFJ銀行」なら「テレビ窓口」があるので、どれをとっても14時以降可能です。
夜や翌日朝にでも必要なら、カードローンの審査の時間も必要になるからでした。
審査時間を含めてなので、利用時間の1時間前には申し込みは済んでいた方がいいでしょう。
22時までなら21時まで、18時までなら17時まで、21時までなら20時が目安です。
入力時間や、審査時間を考えて逆算して、カードローンの申し込みはした方がいいでしょう。

闇金のトラブルは絶対に相談した方がいい

昔、友人にお金を貸してそれをなかなか返してもらえなくてトラブルになったことがあります。
金額は5万円なので大騒ぎするような額ではないかもしれないけど、気持ちの問題ですよね。
揉めたり間に別の友人を挟んだりとかなりドロドロな感じで、結局ある日現金書留で5万円が戻ってきました。
それ以来その子とはあっておらず、人づてに私の事を「返済の催促が闇金並み」とか「心が狭すぎ」という風に言っていると聞きました。

本当に嫌な思い出だし、それ以来お金のトラブルって怖いなって思っています。
今の主人に出会った時にその話をしたら「でも、まだ友情が壊れるくらいで良かったよ。本物の闇金に借りたら人生壊れることもあるから」って言われました。
主人の友人が闇金に手を出したことがあるらしく、もう取り立てが尋常じゃないくらいくらい酷くて、利息もどんどん上がっていったそうです。

ノイローゼになりかけてた時に知人のすすめで法律事務所に相談し、なんとか解決したそうです。
闇金の問題は、弁護士に相談するのが一番良いみたいです。(http://www.parkterasbeylikduzu.com/)
それが10年ほど前の話で、去年同窓会でその友人に会って「もう闇金に手を出してないだろうな」と聞くと「今は安全なキャッシングだけ」ってケロっと言ってたそう
あんな目にあってまだお金借りてるなんて相当メンタル強いぜ~って私も呆れてしまいましたね!

住宅ローンの借り換えが難しくなる場合

金利が大きく変わった時などには、住宅ローンの借り換えを検討することができます。
しかし住宅ローンの借り換えをしたいからといって無条件で借り換えができるわけではありません。
基本的に住宅ローンはどのように始まるのでしょうか?

忘れてはいけない事として住宅ローンは借金です。
では銀行などはなにを担保に数千万円ものお金を個人に対して貸してくれるのでしょうか?
それは新しく購入したマンションや自宅です。
このマイホームには資産価値があるので、この自宅を担保にして銀行はお金を貸してくれ、そのお金を使って家を購入するというシステムです。

ここでポイントになるのが新築マンションや新築の戸建ての資産価値です。
最初の住宅ローンの時には資産価値は明確です。
だいたい購入した金額が資産価値になりますが、この資産価値は年々下がっていきます。
2年ほど経つとその資産価値は大きく減少します。
ですから改めて住宅ローンを組み直す時に、銀行が貸す金額に見合う資産価値を自宅に見いだせない場合は、当然住宅ローンは組めないということになりますので、この点も注意が必要です。

即日キャッシングを受けて

財布が軽くなって、数週間ほどが経ったのだけれど、なんだかやってられない気分にしかならない。
悲しい出来事ではあるのだけれど、これが現実だ。
財布の中にお金がない理由は、たった一つしかないわけで、無駄遣いをあまりにもし過ぎてしまったということしかない。
どうしても欲しいものがあると、収支とかそういうことを考えないままで、私はずっと過ごしていってしまうのが、昔からの悪い癖である。
それはわかっているのに、どうしてもそうしてしまう。
即日キャッシングに申し込んで、後先考えずに金を借りて、返しきれなくなった経験もあるのだ。
生きているとは金がかかることだとは思っているけれど、私にとってその「金がかかること」は、必ずしも必要な事ばかりではないということが辛いところである。
なんだか知らないけど、私はどうしても辛い思いにしかならない。
だいたいが、生きているだけで金がかかるという、この国のシステムはどうにかならないのだろうか。
たいして恩恵を受けていないのに、月に住民税だの所得税だの年金だのと、天引きされる金額が多過ぎるんだよ。

おまとめローンの審査通らない理由

せっかくおまとめローンにして、借金の返済を目指しているのに、そのおまとめローンの審査に通らないという経験をしている人は少なくないようです。
やっと光の道筋を見つけたのに、審査に通らないのであれば、全く意味がないと嘆いている人もいます。
では、審査に通りにくい理由はあるのでしょうか?

簡単にいうと、3つほどの理由があります。
最初の項目としては、これまでの返済実績というものです。
借金の返済は、基本的に毎月行うものですが、返済が滞ったことがこれまでにあれば、当然の事として新しくローンを組むという時には、審査に通りにくくなってしまいます。
おまとめローンの審査通らないという文句を言う前に、自分の返済の履歴を思い出してみましょう。

2つ目の理由は、残っている債務の量です。
これも当たりまえの事ですが、残り借金の量が少ないほど、おまとめローン審査には通りやすくなります。
現実的な金額としては、年収の3分の1以下の借金の量であれば審査に通り易くなるでしょう。

3つ目の理由は、勤務年数がどれくらいなのかということです。
現在の職場での勤務年数が少ない場合には審査に通りにくくなります。

即日キャッシングでつなぐ

最近、何をやってもうまくいかないことばかりで、だんだんと悲しくなってきたくらいだ。
仕事も、ここにきてケアレスミスばかり連発して、極めつけは会社の業績に多少なりとも打撃を与えるようなポカをやってしまった。
そうやってしょぼくれていたら、ようやく見つけたと思った恋人にも見限られてしまい、今や私の家には、昔に買ったぬいぐるみくらいしか心のよりどころがない。
さらに言えば、数ヶ月前に高い買い物をしたのだが、その事実をすっかり忘れ去っており、即日キャッシングを使ってどうにか支払いを済ませたものの、その後は今回のキャッシングの支払いを続けるハメになってしまった。
なんだか知らないけれど、そろそろお祓いでも受けた方がいいのかもしれないなと思いはじめた。
最近なにか神様から罰を受けるようなことをしたかな・・・と思い返したけれど、ひとつだけ心当たりがあった。
それは、病気にかかったという嘘をついて、少し手持ちが足りない時に母親からお金をせびったことである。
あれだけでこんな不運に巻き込まれるなら、もう二度とあんなことはしないと心に誓うばかりだ。

カードローンの審査基準って?

社会調査のアルバイトって言うのがあって、カードローンに申込んでその会社の接客とか対応の早さを調査するって言う内容なんだけど、ちょっと面白い発見があった。
まずカードローンに申込むんだけど、基本、ネットのやり取りだけ。
申込書はもちろんないし、身分証とかも写メで撮って送るだけって感じになってて、すごくスムーズ。
会社の在籍確認だけは、どうしても事務所の代表電話にかかって来たけど。
電話がかかって来た時に聞かれたんだけど「融資額が30万円になってますけど、これだと金利がかなり高くなってしまうので、枠はいっぱいまで取っておいた方が良いですよ」とのこと。
うーん、信用調査する前なのに、枠は最大枠で準備させるってことなのか。
というか、カードローンの審査基準ってどうなってるんだろう。
「とりあえず最大枠で審査に出しておくので、その後結果報告しますね」ってコールのお姉さんに言われたけど、それだったら元から希望額を聞かなきゃいいのにって思っちゃった。
まあ、結果が来たのが今日で、「300万円で通りましたんで」ってこと。
借りる予定は今のところは無かったんだけど、自分の年収で300万円借りられるってことにまずは驚いた。
ホントにカードローンの審査基準ってどうなってるんだろう?